*

終盤に強くなる

終盤に強くなる

  • 終盤は駒得よりスピード

序盤の一歩得・手得や中盤の駒得も、終盤になると「スピード」に集約されてしまいます。相手の玉を先に詰ますことが目的ですので序中盤の得は薄くなります。攻撃力を高める点からすれば手駒も必要ですが、スピードを念頭に置かなければなりません。まず、駒取りになっていても反射的に逃げないことです。取らせている間に、相手より速い有効な手がないか探してみましょう。

  • 手番を握り続ける

相手に手番を渡さないように攻め続けることが大事です。終盤では駒を捨ててでも手番を握りつづけスピードを加速していかなければなりません。

  • 常に自陣を確認する

終盤は一手違いの戦いが普通です。自陣の安全を確認しながら、渡してもいい駒を見きわめて攻めることが大事です。何手も差をつける必要はありませんので一手違いを確実に読みきりましょう。

終盤に強くなるには、序中盤の感覚から切り替え、終盤特有の手筋を知り、常に積極的でよりスピード感のある攻めをしなければいけません。

スポンサー リンク


公開日:

スポンサー リンク

images
晩年の升田将棋は超早指し〜第11期十段戦 対加藤戦〜

昭和47年の十段戦挑戦者決定リーグから。 // 升田九

IMG_1102
明治時代の将棋本入手〜将棋定跡講義 講師は関根金次郎八段ほか〜[超レア物??]

本日は、明治時代の将棋本を入手したので紹介します。 タイトルは「

チェス2
将棋?SHOGI?JAPANESE_CHESS?

昨今、ネット将棋で海外のプレイヤーが多くなっているのをご存知だろうか。

でんおう
新棋戦開催決定!!第1期電王戦とは??

これまで数多くの名勝負を繰り広げてきた電王戦。2012年、米長邦雄永世

IMG_0282
電王戦第3局、稲葉七段対やねうら王戦の現地解説に行ってみた。

2015年3月28日、電王戦ファイナル第3局、稲葉陽七段対やねうら王の

→もっと見る

PAGE TOP ↑