*

第64回NHK杯 橋本崇載 八段のインタビュー

公開日: : 最終更新日:2014/12/07 プロ棋士, プロ棋士の対局

第64回NHK杯テレビ将棋トーナメント 郷田真隆 NHK杯 対 橋本崇載 八段 

郷田NHK杯、若手有望棋士のハッシー、解説の佐藤康光九段。

三者ともにトップ棋士であり非常に楽しみにしていた本対局ですが、クルクルパーマの着物姿のハッシーがインタビューで事件をおこしました(笑)

インタビュー:最近の調子はいかがですか?

ハッシー:はい、え~おはようございます。橋本です。え~とまあおかげ様でですね、夏はずいぶんと楽しむことができました。いろんなとこへ行ってきました。その分ですね、え~ちょっと将棋の勉強がおろそかになってしまいどうも申し訳ございません。え~まあ、勉強不足の分は、え~有り余る才能でカバーしようかなと思っております。

インタビュー:本局に向けての抱負をお願いします?

ハッシー:はい、え~前回優勝者の郷田さんということで、え~まあかなり気合はいっています。え~本局になんとしても勝ちたいです。え~棋士人生のすべてをかけて戦いたいと思っております。なので、え~みなさん私を応援してください。よろしくおねがいします。っていうか、相手を応援しないでくださいね、はい。

結果はというと、

ハッシーの棋士人生をかけて挑んだ大一番、難解な詰むや詰まざるやの局面を、有り余る才能でぴったり詰ましました。

有言実行男ハッシーさすがです。次戦の対局も楽しみにしてます。

スポンサー リンク


将棋 ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

関連記事

no image

豊川孝弘七段のオヤジギャグをあいうえお順に編集してみた

豊川孝弘七段 // オヤジギャグを織り交ぜた将棋解説は、もはや永久解説者です。 本

記事を読む

no image

藤井猛九段の魅力とは?

~藤井猛の魅力とは~ 羽生世代の一人として、多くのファンを魅了する藤井猛九段。なぜこれほどまで

記事を読む

no image

第64回NHK杯3回戦第3局深浦康市九段対豊島将之七段

第64回NHK杯3回戦第3局は、深浦康市九段 対 豊島将之七段の対局です。羽生世代の実力者でタイトル

記事を読む

no image

受けのスタイル~木村八段~

受けのスタイル~木村八段~ // 将棋で勝つには相手の玉を詰ます以外に、相手の攻めを

記事を読む

no image

アマがプロ棋士になるには名前に・・・

朝日アマ名人の今泉さんがプロ編入試験に挑戦しています。 先日、試験官の三枚堂達也四段に敗れ決めきる

記事を読む

ima

今泉新四段誕生~あきらめない姿~

プロ編入試験第4局、今泉健司アマが石井健太郎四段に勝ち、通算成績3勝1敗でプロ入りを決めました。41

記事を読む

hashimoto-t

棋士の棋風・キャッチフレーズのまとめ〜四段から八段編〜

前回に引き続き、棋士の棋風やキャッチフレーズをまとめてみたいと思います。 棋士の棋風・キャッチフレ

記事を読む

IMG_0746

藤井九段の進化

藤井九段の進化 // 昨日は第64回NHK杯で藤井猛九段が登場していました。対戦

記事を読む

でんおう

羽生名人と豊島七段の究極な遊び!!

ご存知の方もおおいだろう。将棋界が日本を代表する企業トヨタと、ニコ生のドワンゴとコラボ企画を開催。

記事を読む

将棋盤

第64期王将戦七番勝負第1局 渡辺王将先勝

渡辺明王将に郷田真隆九段が挑戦する第64期王将戦七番勝負第1局は11日、静岡県掛川市の掛川城二の丸茶

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサー リンク

images
晩年の升田将棋は超早指し〜第11期十段戦 対加藤戦〜

昭和47年の十段戦挑戦者決定リーグから。 // 升田九

IMG_1102
明治時代の将棋本入手〜将棋定跡講義 講師は関根金次郎八段ほか〜[超レア物??]

本日は、明治時代の将棋本を入手したので紹介します。 タイトルは「

チェス2
将棋?SHOGI?JAPANESE_CHESS?

昨今、ネット将棋で海外のプレイヤーが多くなっているのをご存知だろうか。

でんおう
新棋戦開催決定!!第1期電王戦とは??

これまで数多くの名勝負を繰り広げてきた電王戦。2012年、米長邦雄永世

IMG_0282
電王戦第3局、稲葉七段対やねうら王戦の現地解説に行ってみた。

2015年3月28日、電王戦ファイナル第3局、稲葉陽七段対やねうら王の

→もっと見る

PAGE TOP ↑