*

2014年の将棋界を振り返って

公開日: : 将棋観

大晦日には電王戦企画の森下九段とツツカナ戦のリベンジマッチを控えていますが、2014年も残すところあと数日となりました。

2014年度の将棋界を振り返って、私がもっとも印象に残っているのは、今泉アマのプロ編入試験です。奨励会を年齢制限で退会し、三段リーグ編入試験後には在籍4期で退会となり、そして3度目の正直というかプロ棋士編入試験で新鋭棋士の四段にみごと勝ち越して合格となりました。
その30年越しの夢を諦めない姿勢は、多くの将棋ファンの共感を得たことでしょう。

先日発表された天野アマと中川アマの三段リーグ編入試験など、トップアマの実力が近年上昇傾向にありプロ棋士と遜色ないレベルにきているように思えます。それもひとえにネット将棋の普及により、いつどこにいても強豪と対局できるのが関係しているのでしょう。

第3回将棋電王戦棋士激闘録

第3回将棋電王戦棋士激闘録
価格:1,750円(税込、送料別)

ほかにも、天才羽生名人とガルリ・カスパロフとのチェス対局、来年行われる車将棋、タイトル戦などの長時間生放送など、ドワンゴ社による奇抜なイベント企画が私の心を踊らせてくれました。電王戦も第3回目となり、コンピュータの棋力はトップ棋士に近いレベルもしくはそれ以上のレベルにあることは誰もが承知している事実であります。以前はプロ棋士がコンピュータと対局することを禁止していた時期もありましたが、今年はそのコンピュータとどのように向き合っていくのか問われる一年であり、徐々にではあるが対立から共存へとシフトチェンジしているように思いました。

さて来年はどんな将棋界になるのだろうか。新たなぶっ飛んだ企画はむしろ大歓迎です、来年も今年以上に楽しませてくれることを信じています。

スポンサー リンク


将棋 ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

関連記事

スクリーンショット 2015-01-07 10.42.01

芸能人つるの剛士さんの棋力を解明する、での詰将棋の回答

昨日の詰将棋問題に関しまして、答えを教えてほしいと連絡がありましたのでここで回答致します。 昨

記事を読む

no image

投了の美学

~投了の美学~ // 将棋とは、麻雀のように勝者が勝ちを宣言したり、スポーツのように

記事を読む

no image

対局派or観戦派

対局派or観戦派 // 将棋には対局する楽しみと観戦する楽しみがあり、昨今のネット普

記事を読む

no image

竜王戦が終わった今後の将棋界について

第27期竜王戦7番勝負の第5局が終わり、挑戦者の糸谷七段が森内竜王に勝ち4勝1敗で初のタイトルとなる

記事を読む

チェス2

将棋?SHOGI?JAPANESE_CHESS?

昨今、ネット将棋で海外のプレイヤーが多くなっているのをご存知だろうか。 アジアのみならず、全世

記事を読む

no image

将棋棋士は軍師タイプ??

軍師に求められることは、冷静に物事を分析し、あらゆる状況でも取り乱さず、最善の一手を決断できる人であ

記事を読む

no image

森内前竜王からみる棋士のピークとは?

糸谷新竜王が誕生したことにより、ネット上では森内前竜王は衰えたのでは・・・と、ささやかれています。た

記事を読む

no image

サッカー的将棋論~将棋とサッカーの共通点~

将棋とサッカーの共通点 // 私は大のサッカー好きで、学生時代から今も社会人サッカー

記事を読む

no image

将棋ソフトの実力とは?

将棋ソフトの実力とは? 将棋電王戦ファイナルの出場者5名が10月12日に発表されます。対局は来年4

記事を読む

no image

一手24時間の対局

一手24時間の考量時間 昨日のブログに引き続き考量時間の話のなります。 //

記事を読む

Comment

  1. purupuru より:

    相互リンクのお願い

    はじめましてpurupuruといいます。

    ブログ拝見させてもらいました

    すごく勉強になります。

    今回こちらのブログをリンクさせていただきました

    よろしければ、相互リンクお願いしたいです。

    タイトル:目指せ有段者!将棋初心者の上達日記

    URL: http://syougisyosinnsya13.seesaa.net/

    よろしくお願いします。

  2. coolryo より:

    purupuruさんはじめまして。
    クールと申します。

    相互リンクの件、ありがとうございます。こちら対応致しました。

    今後ともよろしくお願い致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサー リンク

images
晩年の升田将棋は超早指し〜第11期十段戦 対加藤戦〜

昭和47年の十段戦挑戦者決定リーグから。 // 升田九

IMG_1102
明治時代の将棋本入手〜将棋定跡講義 講師は関根金次郎八段ほか〜[超レア物??]

本日は、明治時代の将棋本を入手したので紹介します。 タイトルは「

チェス2
将棋?SHOGI?JAPANESE_CHESS?

昨今、ネット将棋で海外のプレイヤーが多くなっているのをご存知だろうか。

でんおう
新棋戦開催決定!!第1期電王戦とは??

これまで数多くの名勝負を繰り広げてきた電王戦。2012年、米長邦雄永世

IMG_0282
電王戦第3局、稲葉七段対やねうら王戦の現地解説に行ってみた。

2015年3月28日、電王戦ファイナル第3局、稲葉陽七段対やねうら王の

→もっと見る

PAGE TOP ↑