*

電王戦リベンジマッチ 森下九段対ツツカナ戦は差し掛け局に・・・

公開日: : プロ棋士, プロ棋士の対局

大晦日の10時から始まった対局も、翌日の5時でも決着がつかないため差し掛け局となりました。

片上理事の説明によると、「電王戦リベンジマッチ、森下九段対ツツカナ戦は現時点(5時26分)において長時間の対局が予想されるため、152手を持って後日指し掛けとなりました。指し継がれる日時は現時点では未定となっています。長時間に渡るご視聴ありがとうございました。」

まずは森下九段、ツツカナ開発者及び関係者スタッフ様、お疲れ様でした。読み上げの貞升女流初段もお疲れ様です。

それでは私が感じたことを何点か。

 

①私は差し掛け局に疑問を感じます。連盟、関係者は翌日の早朝には決着がつくと思っていたのであれば安易な考えです。

開始前のルールには超手数になった場合の説明もないので私は翌日の昼くらいまで行く可能性はあると思っていましたし、5時26分現時点で決着がつかないことは充分に予想できることだと思います。

 

②最終局面では、森下九段の優勢はだれがみてもわかること。ツツカナの評価値が表していたように、ツツカナ自身も認めています。その局面、プロ棋士なら投げる局面であってもソフトはトコトン粘って逆転を狙っています。ソフトとしては自分自身が劣勢と判断したら相手のミスを誘うため可能な限り手数を伸ばしてくる。

 

③森下九段の指し手は負けない手を指していて、少しずつ優位を築いていく作戦なので時間がかかるのは当たり前。意識が朦朧として寄せを間違う可能性があるから駒取りに変えたとあるが、いつまで続けるつもりだったのだろうか。私は最終局面で、森下九段が投了してもよかったんじゃないかと思う。
プロ棋士の形勢判断やツツカナの評価値が高いだけに、「対局に負けたけど勝負には勝った」という歴史に残る対局になっていたからだ。

 

後日、連盟より指し継ぎの日時等の説明があるものと思いますが、視聴者としてはきのうより確実にテンションが下がっていることでしょう。でも、なんだかんで言って見ますけど・・・。

スポンサー リンク


将棋 ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

関連記事

小池重明

新宿の殺し屋・小池重明

昭和55年から二期連続でアマ名人となり、プロ・アマ戦でプロ棋士を次々と破った真剣師、小池重明。

記事を読む

no image

受けのスタイル~木村八段~

受けのスタイル~木村八段~ // 将棋で勝つには相手の玉を詰ます以外に、相手の攻めを

記事を読む

羽生

第8回朝日杯 トーナメント本戦1月26日

1月26日朝日杯トーナメント本戦がニコニコ生放送で行われていました。すっかり忘れていたため、気づいた

記事を読む

no image

アマがプロ棋士になるには名前に・・・

朝日アマ名人の今泉さんがプロ編入試験に挑戦しています。 先日、試験官の三枚堂達也四段に敗れ決めきる

記事を読む

チェス2

ボビー・フィッシャーと羽生の関係

平成の天才といえば競馬騎手の武豊、野球界のイチロー、そして将棋界の羽生善治と聞いたことがあります。

記事を読む

阪田三吉

将棋格言~阪田三吉、銀が泣いているの本当の意味 ~

将棋には先人達の努力の積み重ねによって培われた定跡や多くの格言があります。先人の成功・失敗体験に基づ

記事を読む

syogisensu-goda-ito1

第64期王将戦の挑戦者決定

渡辺王将への挑戦をかけて行われたプレーオフ戦は熱戦の末、郷田九段の勝利となりました。 //

記事を読む

ima

今泉新四段誕生~あきらめない姿~

プロ編入試験第4局、今泉健司アマが石井健太郎四段に勝ち、通算成績3勝1敗でプロ入りを決めました。41

記事を読む

藤井本

藤井九段、升田幸三賞受賞2年前に驚きの発言

2012年に角交換四間飛車で升田幸三賞を受賞している藤井猛九段だが、その二年前の2010年に驚きの発

記事を読む

将棋盤2

第64回NHK杯3回戦第2局佐々木勇気五段対大石直嗣六段

第64回NHK杯3回戦第2局は、佐々木勇気五段 対 大石直嗣六段の対局です。 //

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサー リンク

images
晩年の升田将棋は超早指し〜第11期十段戦 対加藤戦〜

昭和47年の十段戦挑戦者決定リーグから。 // 升田九

IMG_1102
明治時代の将棋本入手〜将棋定跡講義 講師は関根金次郎八段ほか〜[超レア物??]

本日は、明治時代の将棋本を入手したので紹介します。 タイトルは「

チェス2
将棋?SHOGI?JAPANESE_CHESS?

昨今、ネット将棋で海外のプレイヤーが多くなっているのをご存知だろうか。

でんおう
新棋戦開催決定!!第1期電王戦とは??

これまで数多くの名勝負を繰り広げてきた電王戦。2012年、米長邦雄永世

IMG_0282
電王戦第3局、稲葉七段対やねうら王戦の現地解説に行ってみた。

2015年3月28日、電王戦ファイナル第3局、稲葉陽七段対やねうら王の

→もっと見る

PAGE TOP ↑