*

棋士の棋風・キャッチフレーズのまとめ〜九段編〜

公開日: : 最終更新日:2015/01/15 プロ棋士

将棋の指し手は棋士の棋風により、たとえ同じ局面・同じ実力であっても指し方に違いが現れるものです。

そこで今回は、九段の棋士を対象に、棋士の棋風やキャッチフレーズをまとめてみたいと思います。

谷川浩司九段
tanigawa
ほかの棋士が思いつきにくい最短の手順で敵の玉を寄せることから、「光速の寄せ」「光速流」と呼ばれる。しかし最近は、あまりにも早い投了から「光速の投了」と揶揄される。

佐藤康光九段
2013satou-y
「緻密流」と称され、読みの深さや細かい変化まで精通しており、「1秒間に1億と3手読む」と形容される。

森内俊之九段
2014moriuchi
強靭な受けに絶対的な自信を持っており、ときに相手の攻めをわざと呼び込んでいるのではないかと思わせるほどである。その手堅い棋風から「鋼鉄流」「鉄板流」と呼ばれる。

藤井猛九段
fujii
序盤は膨大な研究を基に慎重な指し回しをするが、中・終盤では大胆に大駒を切り露骨に相手玉に喰らい付く。ガジガジと着実な攻めでポイントを稼ぐ棋風から「ガジガジ流」と呼ばれる。

丸山忠久
2013maruyama
優勢になってからも勝ちを急がず、相手の手を殺す方針を貫く手堅い棋風から、「激辛流」と呼ばれる。

久保利明九段
2014kubo
振り飛車での大駒の捌きに定評があり、軽い捌きを常に重視する棋風から「捌きのアーティスト」「カルサバ流」などと呼ばれる。

高橋道雄
takahasi-m
すべての駒を働かせる将棋を好む重厚・沈着な棋風で、無口のような印象があることなどから「地道流」あるいは名前の略称「たかみち」にかけて「地道高道」などと呼ばれる。

先崎学九段
senzaki
データには頼らず、局面に対する感覚を重視するタイプから棋風は「無頼流」と呼ばれる。

屋敷伸之九段
yasiki
若手時代から変幻自在な指し回しから「忍者屋敷」「お化け屋敷」との異名を名付けられる。

塚田泰明九段
tukada-y
「攻め100%」「昇天流」といわれる豪快な攻めの棋風で知られる。その攻めは「塚田が攻めれば道理が引っ込む」と評されたほどである。

 

棋士の棋風・キャッチフレーズのまとめ〜四段から八段編〜は→こちらです。

スポンサー リンク


将棋 ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

関連記事

no image

升田幸三実力制第4代名人~2~

昨日引き続き、升田先生のエピソードをご紹介します。 陣屋事件 // 当時の王将

記事を読む

羽生

第40期棋王戦挑戦者決定戦二番勝負 第1局 〜七冠への道か〜

第40期棋王戦挑戦者決定戦二番勝負 第1局目がネット中継していました。 // 挑戦者

記事を読む

no image

第64回NHK杯3回戦第3局深浦康市九段対豊島将之七段

第64回NHK杯3回戦第3局は、深浦康市九段 対 豊島将之七段の対局です。羽生世代の実力者でタイトル

記事を読む

スクリーンショット 2014-12-30 11.34.01

第64回NHK杯3回戦第6局 丸山忠久九段対菅井竜也五段

第64回NHK杯3回戦第6局は、丸山忠久九段 対 菅井竜也五段の対局です。 // 羽

記事を読む

ima

今泉新四段誕生~あきらめない姿~

プロ編入試験第4局、今泉健司アマが石井健太郎四段に勝ち、通算成績3勝1敗でプロ入りを決めました。41

記事を読む

IMG_0746

藤井九段の進化

藤井九段の進化 // 昨日は第64回NHK杯で藤井猛九段が登場していました。対戦

記事を読む

IMG_0094

おすすめ将棋上達アプリi羽生将棋〜初心者、初級者向け〜

羽生善治永世名人監修 日本将棋連盟推薦の将棋アプリの紹介です。 // タイトルはi羽

記事を読む

no image

第64回NHK杯 橋本崇載 八段のインタビュー

第64回NHK杯テレビ将棋トーナメント 郷田真隆 NHK杯 対 橋本崇載 八段  郷田NHK杯

記事を読む

将棋盤2

第64回NHK杯3回戦第2局佐々木勇気五段対大石直嗣六段

第64回NHK杯3回戦第2局は、佐々木勇気五段 対 大石直嗣六段の対局です。 //

記事を読む

藤井本

藤井九段、升田幸三賞受賞2年前に驚きの発言

2012年に角交換四間飛車で升田幸三賞を受賞している藤井猛九段だが、その二年前の2010年に驚きの発

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサー リンク

images
晩年の升田将棋は超早指し〜第11期十段戦 対加藤戦〜

昭和47年の十段戦挑戦者決定リーグから。 // 升田九

IMG_1102
明治時代の将棋本入手〜将棋定跡講義 講師は関根金次郎八段ほか〜[超レア物??]

本日は、明治時代の将棋本を入手したので紹介します。 タイトルは「

チェス2
将棋?SHOGI?JAPANESE_CHESS?

昨今、ネット将棋で海外のプレイヤーが多くなっているのをご存知だろうか。

でんおう
新棋戦開催決定!!第1期電王戦とは??

これまで数多くの名勝負を繰り広げてきた電王戦。2012年、米長邦雄永世

IMG_0282
電王戦第3局、稲葉七段対やねうら王戦の現地解説に行ってみた。

2015年3月28日、電王戦ファイナル第3局、稲葉陽七段対やねうら王の

→もっと見る

PAGE TOP ↑