*

第8回朝日杯 トーナメント本戦1月27日

公開日: : プロ棋士の対局

1月27日朝日杯トーナメント本戦がニコニコ生放送で行われていました。7時からの2回戦目の対局は見逃すまいと意気込んでいましたがお風呂やらなにやらで、結局8時すぎからの観戦となってしまい非常に後悔しています。

それでは前の対局から振り返ってみましょう。
まずは本日の対戦カードから。A級棋士3人の実力者達と、数年前にフリークラスからC2入りした若手の伊藤五段という異色な組み合わせ。

森内俊之九段 対 三浦弘行九段
阿久津主税八段 対 伊藤真吾五段

上記対局の勝者は2回戦へと進み、同日の7時から対局となっております。2日連続、ニコ生で中継があるなんて夢のようです。

 

森内九段対三浦九段戦、
本対局は角換わり模様の出だしから後手の森内九段が角道をとめる矢倉系の戦いになります。
お互いに飛車先の歩を交換してから先手は角を5七に引き、8四歩から8五飛と向かい飛車にする。
自陣が相手より堅陣のため大駒を捌く狙い。ここで本格的な戦いとなり、三浦九段の攻めを森内九段が受ける展開となる。
持ち駒が少ないながら細い攻めをつないでいく三浦九段と、上部脱出から入玉を狙う森内九段。
最後は3一金から即詰みとなり森内九段の投了となります。

 

阿久津八段対伊藤五段戦、
本対局は先手左美濃中飛車対後手向かい飛車の対抗系となり、序盤で角交換が行われ両者手詰まりとなり、指し直し局へ。
先後入れ替えて、先手は阿久津八段、後手伊藤五段となる。
先手は居飛車の構え、対して後手は角交換からダイレクトで向かい飛車とする。6五角の両成りから定跡の7四角で局面は激しくなる。
中盤以降、先手が果敢に攻め込むが決め手をあたえない伊藤五段。
伊藤五段の粘り強い受けからか、最後は阿久津八段のミスで投了、終盤の数手で形勢が入れ替わる激しい将棋となる。

 

三浦九段対伊藤五段戦、
本対局は先手伊藤五段の中飛車対後手三浦九段居飛車急戦の対抗系となる。
序盤に5筋の歩を交換した後、また駒組みとなり先手は穴熊囲いから手待ちとなる。
飛車、角交換から局面は動き出し、先手は自玉の穴熊を頼りに飛車、銀交換の駒損で突き進む。
端玉に追い詰めた三浦玉を端歩を絡めて攻める。終盤は詰め将棋のような、1五銀打、1六銀打の二枚連続の捨て駒で三浦玉を詰まし、伊藤五段は初のベスト4進出を決めました。

 

これでベスト4進出は羽生四冠、渡辺二冠、豊島七段、伊藤五段です。伊藤五段の次の対局は羽生四冠、大判狂わせあるのか、今から楽しみです。

スポンサー リンク


将棋 ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

関連記事

スクリーンショット 2014-12-30 11.34.01

第64回NHK杯3回戦第6局 丸山忠久九段対菅井竜也五段

第64回NHK杯3回戦第6局は、丸山忠久九段 対 菅井竜也五段の対局です。 // 羽

記事を読む

ima

今泉新四段誕生~あきらめない姿~

プロ編入試験第4局、今泉健司アマが石井健太郎四段に勝ち、通算成績3勝1敗でプロ入りを決めました。41

記事を読む

no image

竜王戦第1局糸谷七段先勝

すこし遅くなりました10月16,17日に第27期竜王戦 7番勝負の第1局がありました。 //

記事を読む

syogisensu-goda-ito1

第64期王将戦の挑戦者決定

渡辺王将への挑戦をかけて行われたプレーオフ戦は熱戦の末、郷田九段の勝利となりました。 //

記事を読む

no image

第64回NHK杯 橋本崇載 八段のインタビュー

第64回NHK杯テレビ将棋トーナメント 郷田真隆 NHK杯 対 橋本崇載 八段  郷田NHK杯

記事を読む

将棋盤

第64期王将戦七番勝負第1局 渡辺王将先勝

渡辺明王将に郷田真隆九段が挑戦する第64期王将戦七番勝負第1局は11日、静岡県掛川市の掛川城二の丸茶

記事を読む

no image

第64回NHK杯3回戦第3局深浦康市九段対豊島将之七段

第64回NHK杯3回戦第3局は、深浦康市九段 対 豊島将之七段の対局です。羽生世代の実力者でタイトル

記事を読む

9784575302226

出雲のイナズマ里見香奈女流名人、復帰戦勝利

体調不良で休場していた里見女流名人、8ヶ月ぶりの復帰戦を飾った。 // 第26期女流

記事を読む

スクリーンショット 2014-12-30 11.33.21

電王戦リベンジマッチ 森下九段対ツツカナ戦は差し掛け局に・・・

大晦日の10時から始まった対局も、翌日の5時でも決着がつかないため差し掛け局となりました。

記事を読む

金井

第64回NHK杯3回戦第5局 谷川浩司九段対金井恒太五段

第64回NHK杯3回戦第5局は、谷川浩司九段 対 金井恒太五段の対局です。 // 将

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサー リンク

images
晩年の升田将棋は超早指し〜第11期十段戦 対加藤戦〜

昭和47年の十段戦挑戦者決定リーグから。 // 升田九

IMG_1102
明治時代の将棋本入手〜将棋定跡講義 講師は関根金次郎八段ほか〜[超レア物??]

本日は、明治時代の将棋本を入手したので紹介します。 タイトルは「

チェス2
将棋?SHOGI?JAPANESE_CHESS?

昨今、ネット将棋で海外のプレイヤーが多くなっているのをご存知だろうか。

でんおう
新棋戦開催決定!!第1期電王戦とは??

これまで数多くの名勝負を繰り広げてきた電王戦。2012年、米長邦雄永世

IMG_0282
電王戦第3局、稲葉七段対やねうら王戦の現地解説に行ってみた。

2015年3月28日、電王戦ファイナル第3局、稲葉陽七段対やねうら王の

→もっと見る

PAGE TOP ↑