*

羽生名人と豊島七段の究極な遊び!!

公開日: : プロ棋士の対局

ご存知の方もおおいだろう。将棋界が日本を代表する企業トヨタと、ニコ生のドワンゴとコラボ企画を開催。

2月8日西武ドームで羽生善治名人と豊島七段のリアル車将棋が開催されました。これは、電王戦の一企画で、トヨタの名車を将棋の駒のように扱い、縦54メートル 横33.3メートルの特大な将棋盤で対局するという棋士にとってはぜいたくな遊びです。

使用車種は、羽生名人はこれまでのトヨタ自動車を支えてきた旧名車、対する豊島七段は現行車の人気車種。

それでは、車と棋士の新旧対決の始まりです。

戦型は、角換わりです。人間将棋なら全ての駒が動くように矢倉戦になることが多い気がするが、車将棋では車そのものが絵になるためそんな配慮は必要ありません。

形勢は、互角からやや羽生名人が指しやすくなっていく。

そんな中、多くのゲストが登場し将棋以外の雑談に花を咲かせる。脇坂寿一さんのツイッターアカウント事件や、テリー伊藤さんらによる中村女流初段へのセクハラ事件など、放送ギリギリのトークで盛り上げる。(さすが芸能人、場を盛り上げるのには慣れている)

将棋は終盤戦へ。

最後は豊島七段が空気を読む感じであっけなく手を渡して投了してしまったが、できることならお互いの持ち時間が5分くらいの切羽詰まった状態で、必死になって走り回っているプロドライバーと、複雑な局面でも駒の動きが少ない指し手を冷静に考えている両対局者を姿を見てみたかったです。

スポンサー リンク


将棋 ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

関連記事

金井

第64回NHK杯3回戦第5局 谷川浩司九段対金井恒太五段

第64回NHK杯3回戦第5局は、谷川浩司九段 対 金井恒太五段の対局です。 // 将

記事を読む

syogisensu-goda-ito1

第64期王将戦の挑戦者決定

渡辺王将への挑戦をかけて行われたプレーオフ戦は熱戦の末、郷田九段の勝利となりました。 //

記事を読む

加藤一二三

第64回NHK杯3回戦第4局橋本崇載八段対畠山鎮七段 インタビューやりすぎ??

第64回NHK杯3回戦第4局は、橋本崇載八段 対 畠山鎮七段の対局です。橋本八段といえばインタビュー

記事を読む

羽生

第8回朝日杯 トーナメント本戦1月26日

1月26日朝日杯トーナメント本戦がニコニコ生放送で行われていました。すっかり忘れていたため、気づいた

記事を読む

スクリーンショット 2014-12-30 11.33.21

電王戦リベンジマッチ 森下九段対ツツカナ戦は差し掛け局に・・・

大晦日の10時から始まった対局も、翌日の5時でも決着がつかないため差し掛け局となりました。

記事を読む

ima

今泉新四段誕生~あきらめない姿~

プロ編入試験第4局、今泉健司アマが石井健太郎四段に勝ち、通算成績3勝1敗でプロ入りを決めました。41

記事を読む

9784575302226

出雲のイナズマ里見香奈女流名人、復帰戦勝利

体調不良で休場していた里見女流名人、8ヶ月ぶりの復帰戦を飾った。 // 第26期女流

記事を読む

no image

第64回NHK杯3回戦第3局深浦康市九段対豊島将之七段

第64回NHK杯3回戦第3局は、深浦康市九段 対 豊島将之七段の対局です。羽生世代の実力者でタイトル

記事を読む

無我

朝日杯に藤井九段登場

第8回朝日杯将棋オープン戦二次予選に藤井猛九段が登場です。勝つことができれば午後から永瀬六段との対局

記事を読む

将棋盤2

第64回NHK杯3回戦第2局佐々木勇気五段対大石直嗣六段

第64回NHK杯3回戦第2局は、佐々木勇気五段 対 大石直嗣六段の対局です。 //

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スポンサー リンク

images
晩年の升田将棋は超早指し〜第11期十段戦 対加藤戦〜

昭和47年の十段戦挑戦者決定リーグから。 // 升田九

IMG_1102
明治時代の将棋本入手〜将棋定跡講義 講師は関根金次郎八段ほか〜[超レア物??]

本日は、明治時代の将棋本を入手したので紹介します。 タイトルは「

チェス2
将棋?SHOGI?JAPANESE_CHESS?

昨今、ネット将棋で海外のプレイヤーが多くなっているのをご存知だろうか。

でんおう
新棋戦開催決定!!第1期電王戦とは??

これまで数多くの名勝負を繰り広げてきた電王戦。2012年、米長邦雄永世

IMG_0282
電王戦第3局、稲葉七段対やねうら王戦の現地解説に行ってみた。

2015年3月28日、電王戦ファイナル第3局、稲葉陽七段対やねうら王の

→もっと見る

PAGE TOP ↑